六甲山牧場と神戸ウールの会

六甲山牧場と神戸ウールの会

六甲山牧場は、「神戸ウールの会」の協力によって色々なウールイベントの開催や技術指導を受けています。

「神戸市民の財産である六甲山牧場の羊の毛を活用しよう、 これを使って何かを創り出そう!それが文化だ!」 と、六甲山牧場からの提唱があり、牧場主催の羊毛講習会が開かれました。
この講習会の後、1987年2月に「神戸ウールの会」が設立されました。(神戸ウールの会のブログより)

 

ウールの会のメンバーの方から、様々な指導をしていただいています。

手織り

六甲山牧場には大型の手織り機が5台あり、その織機を使って「神戸ウールの会」の方が織られています。

 
神戸ウールの会のブログはこちら
Translate »